NetBeans でバックスラッシュを入力

NetBeans で PHP のプログラムを書いていたときに、改行コードとして “¥n” を入力していたら、どうやら Mac OS X の NetBeans では “\n” と別の文字列として認識されてしまい謎のバグに悩まされました。

US キーボードをこれまで使うことが多かったので、盲点だったのですが JIS キーボードから ¥ キーを押して入力すると \ とは別の文字である ¥ が入力されるようです。Unicode なので当然といえば当然なのですが、これまでのプログラミングで、¥ は \ と同じという認識を持っているのでハマります。

ちなみに、option + ¥ で ¥ ではなく \ を入力することができます。

また、ことえりの「環境設定を表示」で、「JIS キーボードの ¥ キーで入力する文字」を 「\ (バックスラッシュ)」に設定すると、ほとんどの環境で \ を入力することができるようになります。

ことえり環境設定

ことえり環境設定

しかし、なぜか NetBeans ではこれが反映されないため、\ を入力したいときは、option + ¥ で入力する必要がありますので、ご注意ください。

About TSUCHIDA Takuya

生まれ変わったら黒猫になりたいシステムアーキテクトです。僕への連絡は右下の MessageLeaf からお願いします。
This entry was posted in NetBeans and tagged , , . Bookmark the permalink.